ネットバンクのカードローンとは

ネットバンクが全国規模で展開しているサービスのひとつに、カードローンが挙げられます。カードローンとは、その名の通り専用のカードを利用したローンのこと。個人向けに少額の融資を提供するローンのことで、仕組み自体は消費者金融のクレジットサービスとほぼ同様。ネットバンクが提携している全国の金融機関、ATM、キャッシュディスペンサーなどからお金を引き出すことが可能です。現在、住信SBIネット銀行、オリックス銀行、楽天銀行など、大手の銀行、ネットバンキングサービスがカードローンを主たるサービスの一つとして提供しています。

 

ネットバンクを利用することにより、自宅にいながらにして所定の口座にお金を振り込む、というような利用法も可能。その際には、カードに記載されている会員番号や、自身で設定した暗証番号をパソコン・携帯電話上で入力することにより、本人確認の手続きが行われる仕組みになっています。

 

カードローンの利点の一つに、ローンの目的が問われない(お金の用途が自由)という点が挙げられます。住宅ローンや学資ローンを見ても分かるように、通常、ローンを組む際には借り入れたお金の使い道があらかじめ制限されています。しかし、カードローンは借りたお金を自由に使うことができるので、非常に使い勝手のよいローンとして知られています。

 

地方銀行のカードローン一覧

第二地方銀行のカードローン一覧